2009年10月13日

ショック‥

福岡で起きた大型犬に咬まれて4歳の子が亡くなってしまった事件はショックでした。



こういう事件がある度にいつも思うのですが、何故こんな事になってしまったのか‥


いつもこのお宅にみえた方は、この犬達のオーナーではないので犬に対して
知識がなかったのでしょうか‥

うちの2ワンでもそうですが、一人より二人の方が何かと興奮しやすいです。
小さい子供さんの叫ぶ声も苦手です。



亡くなってしまった4歳の命‥
すぐ処分されてしまうだろう2頭の命‥
それを思うと悲しくて仕方がありません。
この事故は避けられなかったのか‥と思うと辛いです。



私も飼い主の一人として事故が起こらないよう気を付けなくては‥と改めて思いました。


ご冥福を祈るばかりです‥



ランキングに参加してますぅ
ワンクリックお願いしま〜す
   下

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ


携帯は下

にほんブログ村 アメリカンコッカースパニエル







ニックネーム ままち at 00:23| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
marionも新聞で見ました目

本当にいたましい事件ですね・・・
小さな子供相手に大型犬 しかも飼い犬ではないのだから目を離すと危ないと思うのですが
普段大人しい子たちなのか、たまたま子供が近くに行ってしまったのか

犬たちが適切に管理さえされていればこのような事にならなかったのに・・


この悲しい事件を教訓にこういった事件が減る事を願います・・・
Posted by marion at 2009年10月13日 01:35
そんな悲しい事故があったのですか?
痛ましい事です!
どうしてそんな状況になってしまったのかわかりませんが、やはり犬を連れていて方に問題があるのかと?
気性の荒い子は普段から要注意ですよね。
殺処分になる子達は罪の意識などないでしょう。亡くなられたお子様だって何が起こったのはわからない状況でしょう。
何と申し上げてよいのか言葉も見つかりません。ご冥福をお祈りいたします。
Posted by minmin at 2009年10月13日 09:31
ホントにやりきれない気持ちになります。。。
元々「番犬」として飼われていた犬たちには
何の落ち度もない・・だけど多分、処分される。
管理人として住み込みで働いて、犬の世話をしていた
おばあちゃんにも、油断があったんだと思う。
でも、目の前で孫が噛み殺されるという悪夢を
見なければならなかった、その運命も過酷過ぎるし。。。
「犬を飼う」ことから生じる「責任の重さ」を
再認識させらた事件でした。

Posted by のあっち at 2009年10月13日 10:23
かわいいmarionさんへかわいい

本当にショックな出来事でした。

どういう状況だったか解らないけれど、
避けられた事故だったのでは‥と思うと
辛いです。

今回の事故で失ってしまった3つの尊い命のご冥福を祈るばかりです。
Posted by ままち at 2009年10月15日 17:05
かわいいminminさんへかわいい

あまりの衝撃の事故に驚きました。

今回の事で3つの尊い命が失われた事が悲しくてなりません。

どういう状況だったかは解りませんが
一人のオーナーとして気を付けなければ‥
と改めて思いました。

Posted by ままち at 2009年10月15日 17:35
かわいいのあっちさんへかわいい

そうなんですよね。
この子達は番犬として飼っていた訳だから
悪い事をした認識はないのかも‥

今回失われてしまった3つの尊い命を思うと辛いです。

私も一人のオーナーとして気を付けていきたいと改めて思いました。

Posted by ままち at 2009年10月15日 17:40
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1863220
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック