2011年05月12日

ふーちゃんが教えてくれる事

ふ〜ちゃん(フレンチロップイヤー 体重4〜6kg位の大型うさぎさん)ウサギは、ままちのお友達です。




110509_1435_01 改1.jpg





ふ〜ちゃんは白内障&緑内障で両眼とも視力はありません。




眼の治療中に斜頸も発症しましたもうやだ〜(悲しい顔)




一時は「もう明日までもたないかも……」って思いましたが、今はよく食べてるし眼&斜頸以外は普通のウサギさんです。



斜頸を発症してからもう1年…



初めはローリングも酷くてケージの回り全部クッションで囲いました。
でもそうすると体がちーで濡れてしまい皮膚がかぶれ……あせあせ(飛び散る汗)




ローリングが酷かった頃は、水飲みも置けず日に何回もシリンジで水を飲ませてました。




色々試行錯誤しました。




何をしててもふ〜ちゃんの事を考え、どうしたら改善出来るのか日々悩んでいました。



その間ふ〜ちゃんも辛い日々だったでしょうが、人間みたいに不平不満を身体で表すこともなく、すべてを受け入れいつも私たちの想像を覆し(良い意味で)強く生きているウサギです。




自分家の子にバリカンもかけた事ないけど、ふ〜ちゃんにはかけさせてもらいました顔(イヒヒ)



JIJIウサギには耳掃除もした事ないけどふ〜ちゃんはさせてもらっています。(耳垢の溜りが半端ないですたらーっ(汗)



JIJIみたいにグ〜って怒ることもなく、私達がする事を素直に受け入れてくれて本当に頭が下がります。




まだまだこれからもふ〜ちゃん先生に「人生とは…生きるという事は…」等、色々教わりたいと思っていますハートたち(複数ハート)



110509_1429_01 改1.jpg




                                    にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ
にほんブログ村

ニックネーム ままち at 01:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする